東大阪のバイク販売店-モーターサイクルショップ・ニュートン

ワクワクする気持ちを大切にしたい モーターサイクルショップ・ニュートン TEL/FAX06-6746-9111 大阪府東大阪市楠根3-2-47

ドライタイプの新しい!チェーンルブ発売です!


グラファイトチェーンルブ取扱い開始しました!

最近オフロード雑誌や広告、口コミで気になっていた
「グラファイト チェーンルブ」を取扱いする事となりました!JEC出場の有名ライダーやモタード・はたまたカブレースなど
各レースシーンでも大活躍の新しいチェーンルブです。

取扱いにあたり個人のバイクなどで実験使用しその効果を
ためしておりました。

オフロードバイクに使用する普通のチェーンルブと同じように
良く泥、ごみなどをチェーンクリーナーや洗油で落し
吹きかけるのは同じですが大きな違いはウエットタイプでは無く
ドライタイプで丁度、艶消し塗装をするよな見栄えになります。

チェーンを塗装している感じ・・・「なんじゃ? 大丈夫??」
出来上がりも塗装が施された状態になります。

カラーチェーンやゴールドチェーンで足元を輝かせたい方は
敬遠されるかもしれませんが・・・
色が飛んだチェーンには良いかも??

10分~15分程待つと完全にチェーンに吸着されてしまう感じです。

グラファイトでドライ被膜を形成し潤滑性をもたらすと共に
泥や土・ホコリを付着させないと言うものです。
オフロードバイクの走行条件にぴったり!

液体や粘り気のあるもの、粉タイプ・ペースト状しか
知らなかったので 今までに無いもので新鮮です。

※ウエットタイプでも勿論、モチュールさんのオフロード専用チェーンルブでも
泥、埃を吸着しにくくする専用の商品があります。

夏のEDレースでWR-Rで使用実験した時は雨の時は確かに
泥が付いておらずなおかつチェーンの動きもスムーズでした。

ドライコンデションでも威力を発揮!長い時間チェーンの音や
伸びを気にせず走れました。

ただし、阪下は砂成分が多いので細かい砂がチェーンやスプロケを
研磨する形になりチェーンオイルには厳しい状態。さすがに1日中の
使用は阪下では難しいかったです。
マメな注油は必要ですね。
2時間~3時間レースでは何とか注油なしでも持ってくれる耐久性は
確認できました。
レース中の注油回数は各自に減らせそうです。

今回、週末の6フェスで「アフリカツイン650」でこの
「グラファイト チェーンルブ」を使用し効果を体験する予定です。
きっと忙しいレース中で仕事を減らしてくれるはず!

そのためには・・・・6時間リタイヤせんと走らな・・・・。

がんがりますね!!