東大阪のバイク販売店-モーターサイクルショップ・ニュートン

ワクワクする気持ちを大切にしたい モーターサイクルショップ・ニュートン TEL/FAX06-6746-9111 大阪府東大阪市楠根3-2-47

小豆島DS レポートその2


チェックポイント時間ギリギリに間に合い
本体チームとお別れ、くまモンと最後のルート亀岩へ向かいます。

皆さんは基本ルートで帰ります。後半のルートは実に爽やかだった
と言うことで。よかったよかった。
初参加のk口くんも満喫した事でしょう~。

一般道を走り左に上がる矢印。よく見ないと見逃してしまいます。
入口も解りにくく流石難所と言われる場所だけあって秘境感たっぷり~

くまモンは初めての亀岩です。このまま森に帰ってしまうのでしょうか?


「へへへ、ご主人様 あっしが案内しますぜ・・・ひひひ」
気分はロードオブザリングですな~


※去年の写真

草の背丈が高く前方は見えにくいです。藪こぎというのはこの事とか?
装備のすきま特に首元に鋭利な草が当たると痛い!!
注意深く前に進みます。
ワダチやバイクの通る道には草は生えていないのでラインを外したり
道に迷うことは有りません。
今年は土の締まり具合も良く坂道発進も楽々でした。
少しでも路面状況が悪いと難所になるのがオフの面白い所!

それに!主宰者様が開拓した道なので確実にゴールに
近づく安心感が嬉しいですね!
ありがとうございます!!

急な登りが続きますが。
くまもんこと「百野選手」はなんら苦しむことなく・・・・亀岩まで到着!
JEC参戦で鍛えられた走破力で楽々ついて来はります。

広島・菅生・日高を体験し完走して実力をつけてきたのは伊達じゃない!!
もう「森に帰ってしまった・・」とか「森の道先案内人になっていた」とは
言わせへんで~!!

森に帰らへんのかい!!


この1年間の経験でここまでくまモンは
「俊敏に育ちました~!!」

亀岩の前ではギャラリーが待ってます。
「カメラをお持ちの方はどうぞ前へ。。。」
ここで果敢にアタックするライダーは称賛を受けます。


本当に突然、現れる名物「亀岩」

ご神体やご神木の様なありがたい形です。バチは当たらんのかな??
クリアーしたらご利益があるかも?

フロントアップするのは勿論、上がってからの左側が傾斜があるため
登頂してから冷静にバイクを進めれるかがカギになる模様。
写真には納められませんでしたが何人か成功をしました!

マーシャルのシゲジさんはトルクの無い2ストのTSであっさり成功!
流石!目がテンになりました。

てんちょは勿論! 全力で迂回です!!!!

その後、激下り! しかし今の我々は楽しむ事が出来る!!
いや~JEC回って僕たち強くなりました!!
天気が悪けりゃ・・・こんなことも言えないけどね・・・。

最後の最後は基本コースに合流し爽やかに走る!
のどかな村の中、民家の横を静かに走行。時にはバイクを押して行きます。
地元の人々の理解があってこそ開催されるイベント。しっかりライダー達も
意識をしてますね。

日が傾いた海岸線を走り1日目のエンディングへ向かいます。
ダートを走らなくとも実にワイディングも楽しいです。

エーゲ海?地中海? いや「瀬戸内海」です。
「2人をつなぐ~♪ ジャンボフエリ~ 」

ふるさと村に帰り、温泉~はまゆうさんの美味しい弁当~夜の宴会~と
夢のような時間が続きます!

何をお話ししたのか?? 覚えてません。すみません・・・・。

雨が少しぱらぱらと降ってきましたが・・。明日の日中は晴れ!と言うことで
明日も楽しみになりました!


※ 宴会は去年の写真です・・・。

つづく