東大阪のバイク販売店-モーターサイクルショップ・ニュートン

ワクワクする気持ちを大切にしたい モーターサイクルショップ・ニュートン TEL/FAX06-6746-9111 大阪府東大阪市楠根3-2-47

行ってきました!ウィッシュヒルズへ!


やっぱり田中太一、サイコー!!!…と叫びたくなるイベントへ行って来ました。
昨日6月24日(日)、ウィッシュヒルズ(奈良県桜井市)にお昼頃着くと、フリーライドを楽しむライダーの方たちが会場内を広々と贅沢に使って、走っておられました。

午後1:00を過ぎ、まず最初は、ストライダーのレース予選!ペダルなし・ブレーキなしの自転車で、2歳・3歳・4歳クラスのちびっ子たちが、熱い走りを魅せます!さすがtmmr.comさん!ほのぼのとした中にも、まったく滞りなく、予選と敗者復活戦が終了。

その後田中太一選手の公開練習。

ライディングのテクニックも去ることながら、見る側を盛り上げる「魅せる走り」が本当に上手!太一選手を追って、コーステープ沿いに走りまわる子どもと、そしてカメラを手にした大人たち!

その後、ストライダーレース決勝や、なんだか極秘な香りのする(笑)対談の後は、

 

お待たせしました!ROOTS ENTERTAINMENT SHOW CASE!!
つまり、太一選手が、仲間のラッパーさん達とコラボして、大胆、且つ華麗なライディングを魅せつけるショータイムです!

ところで「ラップ」って、身近に聞いたことがありますか?
私(おかみ)は、ありません。「っよー!っよー!」という特徴的なかけ声と、今の気持ちや周りで起きたことを、一定のテンポに乗せて、言うてはんねんなぁ、という程度のイメージしかありませんでした。…すみません。

だけど太一さんを取り巻く「ラッパー」な方たちは何がすごいって、観客を盛り上げるのが本当に上手い!!
気づけば、のどが枯れているのでした。

「バイクと音楽との融合」のスバラしさが、少~し分かった気がしますよ!

さて、しめくくりは、まさか!のSPYゴーグルのプレゼントじゃんけん。
ただのゴーグルじゃないですよ!
なんと、先日のエルズベルグで太一選手が使用したゴーグルに、サイン付きと来た!

上記、黄色いTシャツの少年は、残りたった5名まで勝ちぬいたものの、この瞬間、チョキを出したせいでチャンスを逃す。悔しさのあまり、「もうこれからチョキは出さない!」と涙ながらに語っていました(笑)。←実話です^^;。

このイベントは今回で3回目。太一さん曰く、今後も月1度「第4日曜日」の開催をめどに、続けて行くそうです。
そうなると次回開催は、7月22日(日)となるでしょうか?
その時はきっと、アメリカからX-Gamesの熱さを持ち帰って、盛り上げてくれることでしょう!

何しろ多忙な太一選手です。イベント告知は直前かも知れませんし、今回はチラシさえ作れなかったそうなので、マメにブログをチェックして下さい。

奈良県桜井市へ足を運び、実際に味わった人だけが分かるこの興奮、次回はゼヒ!味わってみて下さいね!

当日の画像は、「じんわり思い出アルバム」からどうぞ。