東大阪のバイク販売店-モーターサイクルショップ・ニュートン

ワクワクする気持ちを大切にしたい モーターサイクルショップ・ニュートン TEL/FAX06-6746-9111 大阪府東大阪市楠根3-2-47

WR250R 「RG3」チューニングサス 5/21以降から公道試乗もOK


お待たせしました~!「RG3」チューニングサス

≪トレールバイクの足ではない≫

仕様がご用意できました!

実は・・・散々今まで酷使した当店のWR250Rを復活させるのに

てこずりました(汗)足回りは完成していたのに(笑)

登録・保安部品装着を経て皆様に公道でも乗って頂けます。

GW明けにはなりますが是非ご体感下さいね。

本当はオフロードコースで乗って頂けるのが一番違いが解るのですが

【 百聞は一見にしかず!!! 】

実際、今WR250Rに乗っている人の感想がこの「RG3サス」

レーサーのサスとちゃうか~!

公道で乗っても違いが解るわ~!

っと言う事で今回の公道仕様となりました。

※てんちょ日高ED完走車両なんだぜーサスも良いですがエンジンも元気ですよー

激しいジャンプやギャップが無くとも路面に吸い付く安心感や

軽快な感触はオンロードでもおすすめ!

WR250Xモタードでツーリング・街乗り・レースなど

アスファルトでも公道でもサーキットでも

満足できる足回りの相談・リクエストにも

しっかりとしたデータに基づき答えを出してくれる!

サスがサスのプロフェッショナル「RG3」!

●オフだけではありません!むしろモタードなどロードバイクも

足回りは重要ですよね!

●社外品の高価なサスペンションを購入しポン付けするのもありですが

完全オーダーメイドで自分専用に生まれ変わるので価格丸ごと交換よりも

安価で効率が良くあっていますね!

※詳細はHP参照

一人一人に体重・身長は勿論、バイクの使い方やサスへの希望など

詳しく問診しRG3本社(アメリカ)のビッグデータから個々に合った

セッティングパーツを導き出しRG3ジャパンで

お持ちのサスに組み込まれて完成します。

 

【最大のおすすめポイントは答えを導き出すのに世界各国から

車種・セッテング情報データが集まるのでより細かく精度の高い

個々にあったサスペンション・リバルビングが可能になります】

数が多いと的中率が高いのは当然でしょう。

でもそれだけではない!

【プラスその後のアフターも充実】

我々ショップがお客様のバイクにサスペンションを取付。

その後のアフターサービスは取扱いショップで気軽に相談は勿論!

踏み込んだ難しい内容もRG3ジャパンさんがしっかりサポート。

お客様は反映させます!

とことん時間をかけてお客様個人にピッタリのサスペンションに仕上げて行きます。

※ピンクのフォークカバーは当社おすすめの「フォークゲーター」

これで大事なフォークインナーを飛び石やドロ・砂から守ります。

 

と言う事でWR250Rに話を戻します

 

本来は個々の希望にピッタリと合わせるのが得意なRG3

今回のWR250Rは私てんちょが(身長170㎝・体重70キロ)平均の日本人??

① プラザ阪下のEDコース直線でアクセル全開で走ってもフラれない。

② まるでYZ250FXのエンデューロマシーンの様なサスで

安心して楽しく走れるようにしてほしい!

 

を誰でも~体感できる仕様にしてほしい

と言う無茶な希望で作成して頂きました!!

 

もともと「WR250R」と言えば2人乗りも考えたトレールバイクで

特にノーマルのリアーサスペンションでは硬くて跳ねてしまい

路面の追従性能が悪いように感じました。

路面と対話がしたなー優しく走りたいな~

 

●そこで社外品メーカーさんのスプリングが登場!

1人乗に割り切ったスプリングになったおかげで

初期作動は柔らかく、

奥では踏ん張るプログレシブ効果により

硬さが無くなりサスペンションが動くようになる。

初級者の方でも安心して路面との対話が出来るようになり

俄然乗り易くなりました! ↓

 

しかし! 楽しくなってどんどんスピードUP!!

低速コーナーや普通のトレールはいいのですが・・・

実力アップで高速走行が出来るようになると

サスペンションが破綻。俊敏に走れない!振られて怖い!

ジャンプで底突き・・。

やっぱり・・・レーサーには敵わないな~

そこでYZなどレーサーに乗ると違いが歴然(涙)

乗り換えか・・・・

この乗り易さトレールバイクは捨てがたい

ナンバー付トレールがいい!

なんとかならないかな~

≪ そこで登場!!! ≫

「RG3」で自分にあったスペシャルサスペンションモデファイ!

で「解決!」

★★ 今回見事解決 ★★

実際プラザ阪下での走行で見事一発回答でドンぴしゃ!

目をつぶれば「YZ250FX」と変わらない!

あの、レーサーのサスや~。

もう細かい事は言いません。乗ってください(笑)

是非体感して頂き

皆様の「WR250R」もご相談ください!!

※しかも!前後ノーマルスプリングでしなやかさを実現!リバルビングと

最適化でここで変わる!!!

 

WR250Rだけでなく!

もちろんコンペモデルも自分にあったサスペンションをご検討ください!

YZ250FXもてんちょ仕様のRG3・エンデユーロモデファイ仕様

もございます。

コース走行などでお声をかけて頂ければ試乗可能です~。

御気軽に!

こちらも大満足です!

 

(注)「WR250R」RG3仕様ですが試乗希望の際は電話で予約を御願いします。

整備中や貸し出し中の場合もございますのでご了承ください。

ご来店お待ちしております。